武装衝突

menu
reserve a new Album in the web

Message

来年で結成10周年を迎える「武装衝突」がたどり着いた一つの集大成。前作の500枚限定4thアルバム「FULL AHEAD」を1ヶ月半で完売させた勢いはとどまらず、さらに、”伝えるため”の「歌」にフォーカスをしぼった全10曲の意欲作。パンクバンドでありながら、パンクというジャンルにこだわらない楽曲群は、常に「挑戦」の姿勢を崩さない「彼ららしさ」と言えるだろう。

収録曲はその名の通り千年残るだろう新しい代表曲M6.「千年歌」を筆頭に、2016年1月、2月に二か月連続配信シングルとしてリリースしたM2.「さらば青春の光」、M4.「PUNKROCK VIKING」の2曲も今回アルバム初収録となった。他にも主催フェス「反逆Fes」のジングルとしても使用され、そのオリジナルバージョンである珠玉のコア曲M7.「反逆少年」やどこか哀愁を漂わせるM9.「ホームタウン」などバラエティに富んだ内容となっている。 もちろん、今までの流れを汲んだキャッチーでシンガロングなメロディー、パワーとライブ感のある勢いも健在だ。 また、メインジャケットにセーラー服の女の子を起用する等、サウンド・楽曲・パブリックイメージ全てにおいて大きく幅を広げた彼らはこのアルバムに一つの強烈なメッセージを込めた。

「オトナなんてキライだ!」

Message

  • Vo.煤城ダイ

    10周年を目前にもう一度自分自身と向きあって、再確認したことがある。
    ガキの頃から今までずっと追い続けているのは、「たった一つのパンクロック」
    これだけだ。
  • Gt.ハクイダイスケ

    とてもいいアルバムができた!
    このメンバーで一から作り上げた楽曲たちだ!
    ただ真っすぐに振り返らないと決めた。
    渾身の10曲
    ぜひ手にとって欲しい!
  • Ba.ドイフミオ

    今の武装衝突の答えはコレだ!
    いくつになってもつまらないオトナになるつもりはないぜ!
    ずっと演り続けていきたい。 ずっと聴き続けてほしい。
  • Dr.えの

    ただのパンクロックじゃない。
    心に染みるメロディー曲と迫り来るコア曲に酔いしれろ!
    このアルバムを聴いてしまえばライブでは拳を上げずにはいられないはず!!

Release

オトナなんてキライだ!

2016年10月19日(水)発売

  • オトナなんてキライだ!

収録楽曲

  • 1.STORY OF YOUR LIFE
  • 2.さらば、青春の光
  • 3.SUMMER RED HOLIDAY
  • 4.PUNK ROCK VIKING
  • 5.NO WISH NO MY WAY
  • 6.千年歌
  • 7.反逆少年
  • 8.アッシュ
  • 9.ホームタウン
  • 10.陽のあたる場所、野に咲く時間に
予約/先着特典

タワーレコード…ライブDVD

ディスクユニオン…キーホルダー

ビレッジバンガード…デカ缶バッチ

メンバーによる全曲コメント

Story Of Your Life
track.01

個人的に特にお気に入りの曲。立ち上がれない夜に。(Vo.煤城ダイ)
極力シンプルで印象強い仕上がりにしたくて狙い通りにできた。アルバムの一曲目に相応しい楽曲!(Gt.ハクイダイスケ)
印象的なギターリフ、合唱とかけ合いを織り交ぜたコーラスが絶品(Bs.ドイフミオ)
今までの武装には無かったギターリフ。コーラスワークは相変わらず気持ち良い。(Dr.えの)

さらば、青春の光
track.02

WORKER'S HEROって曲の二章みたいな感じで歌詞と向き合った。(Vo.煤城ダイ)
加入後最初にとりかかったゼロからの曲の一つ。わかりやすさが君のお気に入りになればうれしい。(Gt.ハクイダイスケ)
ライブの定番となった王道ソング。ノスタルジックな雰囲気もgood!(Bs.ドイフミオ)
全てのメロディーが考える事なく自然に繋がって降ってきた。今までで一番自然にできた曲。(Dr.えの)

Summer Red Holiday
track.03

夏は少しくらい軽いほうが!ってわけ。(Vo.煤城ダイ)
2016年の夏は気持ちいい日が多かった。そんな思い出が作れた一曲かな!(Gt.ハクイダイスケ)
これ絶対CMソングを意識しただろ(笑)ア○ヒさん、キ○ンさんよろしくどうぞ(Bs.ドイフミオ)
夏といえばこれ。乾杯しよーぜ「Oh Yeah!」(Dr.えの)

PUNK ROCK VIKING
track.04

もちろんテーマは海賊!楽しくなるように歌った!(Vo.煤城ダイ)
旅人行進曲みたいなノリでみんなで楽しめると思う。歌おうぜ!海賊は歌うんだ!(Gt.ハクイダイスケ)
目を閉じて聴くと大海原が見えてきます(Bs.ドイフミオ)
頭カラッポにして歌えば気分はヴァイキング。(Dr.えの)

NO WISH NO MY WAY
track.05

虫ケラでもでっかい夢を見ていいのさ!って俺は歌ってる。(Vo.煤城ダイ)
漠然とウン年前から頭の中にあったパーツを具現化できた!仕上げに苦労したその事は忘れられない(笑)(Gt.ハクイダイスケ)
武装衝突のNO NOはコレだ!君のNO NOは?(Bs.ドイフミオ)
勢いで駆け抜ける!駆け抜けるんや!(Dr.えの)

千年歌
track.06

今まで絶対言うことのなかった「千年」ってフレーズをだしたってことはそうゆうことだ。(なんとなく察してくれ)(Vo.煤城ダイ)
珠玉のメロディだと思った。だから、サイコーのギターリフで応えた。(Gt.ハクイダイスケ)
常に心に持ち続けたい思いがこの曲に詰まっています(Bs.ドイフミオ)
どれだけ時間が経ったって、突っ走っていたい。この曲を聴くとそんな気持ちになる。(Dr.えの)

反逆少年
track.07

このアルバムのテーマでもあるし、なるだけシンプルに伝えることだけ。歌は勢い重視でほぼ一発で仕上げた。(Vo.煤城ダイ)
待ってましたっていう人もいると思う!武装衝突の持つコアな部分!(Gt.ハクイダイスケ)
アルバムのテーマでもあり、パンクバンドとしてのバイブルでもあります(Bs.ドイフミオ)
熱ーい!説明不要!こんなの大好き。(Dr.えの)

アッシュ
track.08

細かいニュアンス含め歌うのは一番苦労したかなぁ。だからこそかわいかったりもする(笑)(Vo.煤城ダイ)
パンクバンドなのにロッケンローな感じで弾いてみた!(Gt.ハクイダイスケ)
パイントグラスを傾けながらパンクロックを聴くのもありだね(Bs.ドイフミオ)
今までには無かった曲調。いや早いのはあった。結局は武装節。(Dr.えの)

ホームタウン
track.09

少し哀愁が漂うナンバーで、一文字一文字の歌詞をなんどもやり直した。変わるものと変わらないもの。(Vo.煤城ダイ)
みんなの中のノスタルジックな部分に響くのでは。コードの一音一音がキレイに鳴ってくれた。(Gt.ハクイダイスケ)
あまり使わない分数コードを多用しました。思い出には匂いも含まれてますよね(Bs.ドイフミオ)
タイトル通り、故郷とか帰る場所ってのを思い出す。(Dr.えの)

陽の当たる場所、野に咲く時間に
track.10

聞いてるみんなも希望が持てるラストにしたかったので、もうこれっきゃないなと!武装もなかなかやるよね!(Vo.煤城ダイ)
こういう曲に仕上げたのも、こういう曲をラストに持ってくるのも一つの挑戦。さあ、行こう。(Gt.ハクイダイスケ)
初めは鎮魂歌のイメージだったけど、勇気が湧いてくる、そんな曲になりました(Bs.ドイフミオ)
これでもかっていうぐらい「希望」って言葉が似合う曲。(Dr.えの)

Event

  • 10/22 福岡天神graf
  • 10/23 大阪心斎橋新神楽
  • 10/29 名古屋HUCK FINN
  • 11/05 新宿マーブル
  • 11/06 神戸 太陽と虎
  • 11/12 小田原姿麗人
  • 11/19 京都音まかす
  • 11/20 浜松G-SIDE
  • 11/26 大阪KING COBRA
  • 12/10 徳島HOTROD
  • 12/11 高松NOAH'sARK
  • 12/25 名古屋HUCK FINN
01/21 池袋 Adm(ファイナル・ワンマン)
詳しくはこちら